獲物をしとめろマリーちゃん!

2021年1月8日

コロナが流行してから、なかなかお家から出られずにストレスをためている方が多い今日ですが、人間だけではなく、単独生活を好む猫ちゃんも同じ様にイライラしているのを皆さんはご存じでしょうか。

うちの2ニャンズは、ネコジルシさん(里親募集サイト)を経由して、縁あって迎えた子たちですが、元の飼い主様がお家の中を自由に行き来させて、ストレスの少ない環境で離乳期を育ててくださっていたようです。

我が家でもそれを尊重して、なるべくストレスをため込まないように、沢山時間を作って遊ばせています。
今日はマリーちゃんの狩りの一部始終をご紹介します。

家ネコであっても「狩り」という本能は野性の習性として必ず残っています。狩りができない環境だと、欲求が満たされずストレスが溜まってイライラし、時には問題行動を引き起こす原因となることがあります。

そこで、我が家では歯磨きできるおもちゃを、ガリガリポールの一番上にのせて、ジャンプ→登る→キャッチをして、猫の欲求を満たしてあげられるように遊んでいます。

すぐにゲットできないように、ちょっと意地悪ですが、
このおもちゃをコロッと落っことして狩りの失敗も味わってもらいます。
そうすることで、猫は成功するまで何度も同じ運動をして、
テンションが上がっていきます。

しかし遊びで重要なのは、狩りに成功したという自信を持たせてあげる事なので、かならず最後はゲットして満足してもらいます。
そしてその顔がマリーちゃんのこれです(笑)
大切なことは、一人遊びをしないように毎度片づけて、次の狩りの時間まで見せないようにしておきましょう!

マリーちゃん上手に狩りできた?
今度はパパにも見せてね。
少しづつ成長していく2匹を見ていると仕事に行ってる時間も
寂しく思います。
在宅勤務俺もしたいな~。

応援クリックをポチッとお願いします!
  にほんブログ村 猫ブログへ